たろちゃ奮闘記

仕事と家庭を両立するサラリーマンの活躍を描く!会社に縛られない生き方を目指す為のブログ!健康の為にダイエット挑戦中♪

子供が喜ぶ絵本を紹介します!親子で一緒に大笑いして楽しめます

子供が喜ぶ絵本~親子で一緒に楽しめる絵本を紹介~

 

おはようございます!!たろちゃです♪本日はいつもとは大分趣向と変えて、我が家の子供達が大笑いして喜ぶ素敵な絵本を紹介します。『絵本の読み、聞かせ』が好きで子供と一緒に読んでいる事が多いのですが。

 

絵本によって子供の反応って大分違います。ここ数年は、毎週図書館に行き、10冊程の絵本を毎回借りてきて読み、聞かせをしている。年間で500冊以上は読んでいる。

 

(子供にもお気に入りがあるので、同じ本を何度も借りてきたりはしているけどね)

 

 対象年齢は3歳~6歳くらいの子供向けの本で親も一緒に楽しめそうな絵本を選んでみました。 『読み、聞かせは子供の発育に良いんですって(・∀・)』 という嫁の一言から始まった我が家の絵本タイム。

 

最近は読み応えがある本がとても多いんですよね。大人が読んでも楽しい絵本もたくさんあるので子供の居ない方でも楽しめると思います♪

 

いちおし《おしりたんていシリーズ》おしりたんてい - Wikipedia

 

『かいとうVSたんてい』

 

おしりたんてい かいとう VS たんてい (おしりたんていファイル)

 

これはかなり有名なので読んだことがある方も多いと思います。我が家の場合はアニメで『おしりたんてい』をきっかけに初めて知ったのですが、シリアスな推理とギャグが入り交じっていてかなり面白いです。

 

たまに・・・いや結構な頻度で下品な感じもありますが(・∀・) 『おしりたんてい』のシリーズはどれ読んでもかなり面白いです。特にお勧めなのが『かいとうVSたんてい』!!

 

これはタイトルの通りに怪盗とおしりたんていが対決するんですが、登場する怪盗が・・・キザでかっこいいんですがその姿が・・・例アレなんよね・・・。

 

はじめてみた時はあっけに取られてしまいました。絵本の裏にうっすらシルエットが映っているので、気になる方は要チェック。見たことない方の、お楽しみの為あえてここには書きませんがね(笑) 

 

 

『みはらしそうの かいじけん』

 

おしりたんてい みはらしそうの かいじけん (おしりたんていファイル)

 

これは登場するキャラのコアラちゃんがかわいいので紹介します。おしり探偵がなぞの空き家に現れる大きな目玉のおばけの謎に挑むおはなし。こうえんを取り戻す為に勇敢にたたかうコアラちゃんの大活躍に注目です。

 

ちなみに『おしりたんてい』の魅力は話の面白さだけではありませんよ♪♪ウォーリーを探せみたいな感じで特定のアイテムやキャラクターを探すお楽しみ要素も付いてるので何度も読み返してしまいますね。

 

ちなみにこのお楽しみ要素はアニメ版でもあるので、興味のある方は両方見てみてくださいね。うちの子達は『おしりたんてい』シリーズをおそらく100回以上は読んでいるんではないでしょうか。そんなに読んで飽きないんでしょうか。

 

『人気の理由』

『おしりたんてい』の人気の訳は、なんといっても出てくるキャラクター達が個性が強く、覚えやすいこと。

 

メインのキャラクター以外にも、たろちゃのお気に入りのコアラちゃん、かわいい犬で丸いものに目がない警察署長マルチーズ署長。助手のブラウンといったサブキャラもかなり濃いメンツがいるのでそこも子供に人気の要因かもしれませんね。

 

他にも『おしりたんてい』が悪者を退治するときに、あるきめ台詞を言うのですがそのときの絵のタッチが急に変わるのが絶妙で好きすね(笑) 強烈なアレで悪を成敗します!!普段の絵とはタッチの違う絵がちょいちょい入るので見ていてあきません。

 

そしてこの本の最高に凄いところは・・・読み始めると子供達がずっとおとなしく読んでいてくれるところでしょうか(笑) なんかおとなしくなったなぁと思いふと見ると『おしりたんてい』を読んでいることがしばしば。 たまに手が離せないって時には本当に助かりますね(^_^;)

 

さて始めて今回は『子供が喜ぶ絵本~親子で一緒に楽しめる絵本』というテーマで、我が家のイチオシの『おしりたんてい』を紹介させてもらいました。

 

大人になって子供達に読んでいていつも思うのですが、良い絵本って大人になっても内容を良く覚えていることが多くないでしょうか??

 

今回紹介した『おしりたんてい』はかなり新しいものですが、私が子供の頃からあった『ぐりとぐら』や『いない いない ばあ』といったメジャーな絵本はひさしぶりに読んでもけっこう内容を覚えてたりしました。

 

みなさんも思い出に残ってる絵本ってないでしょうか??きっとありますよね。大人になっても記憶に残っている絵本!!これって素晴らしいですね♪♪ 

 

そして『自分の子供が将来大きくなったら、子供に読む』こんな事を想像して。私は今日も絵本をよみ聞かせます♪うちの子はまだ6歳と3歳・・・だいぶ先の話ですね(笑)

 

という事で他にもお勧めな絵本が沢山あるので、気が向いたらまたブログで紹介していこうと思います(・∀・) 

 

では!! 失礼こかせていただきます=333(笑)

 

こちらからは以上です(・∀・)

 

ブログ村にも参加中です♪

 

 

~管理人プロフです~

 

www.tarohun.com

 

おわり